ちょっと借りに行くのが後ろめたい人は…

以前、働いていた職場で社長が『お給料払えない』と言い出した事がありました。

こちらは、給料が入るのを見越して家賃や光熱費を払う計画を立てていたのに、こう言われた時は『どうしよう?』と思いました。

勿論、貯金がなかった訳ではないですが家賃分は払えるが食費や光熱費、保険料など『少し足りない…』と感じ、払うものは払わないといけませんから『キャッシングしてみよう』と思い立ち、契約しに行く事に。

しかし、何となく『借金』をするという後ろめたさと対人で契約するのが嫌だったので何かないか…と思ったら無人契約機という便利な物が(笑)

この無人契約機、場所によってはプロミスやアイフル、アコムなどのテレビで名前を耳にする会社が同じ所に一緒に作っている時もあるので契約する時に『何処がいいか?』や『こちらがダメならこちら…』と検討するのも楽ですし、人に見られないで済むというのが大きいです!

人に見られたくない方はこうした無人契約機を利用してみてはどうでしょうか?

キャッシングを即日で使用したいなら無人契約機がオススメ!

今の時代、キャッシングに利用できるカードローンですらweb完結が可能となりました。

一時期に大量増加した無人契約機は、現在では非常に少なくなり、インターネットによる契約の方が圧倒的に秘密性の高いものとなっています。

2000年代前半は、無人契約機が国道沿いに大量にあり、複数社の無人契約機が同じ敷地内に設置されれいる光景も当たり前でした。

現在では、そのような光景も非常に少なくなり、パソコンやスマートフォンを利用して契約が出来ますが、やはり審査通過からカードの到着まで時間が掛かります。

一方、無人契約機であれば契約終了時にカードが発行されるため。即日融資が可能となっています。

どうしても、緊急的に現金が必要な際は無人契約機を探す方が明らかにスピード感があります。

生活圏内に無人契約機があるのも業者を選ぶ基準になります。

生活費が足りなくなってお金がすぐ必要になった時は消費者金融を利用すると思いますが、消費者金融もいろいろあるのでどの業者を選んでいいのか迷ってしまう事もあると思います。

消費者金融の大手だとアコム、アイフル、プロミスなどが有名ですがサービスも業者によって異なるところもあります。どの点を基準に選べば良いのか見ていきましょう。

業者を選ぶ時にまず見るのが金利だと思いますが、消費者金融の場合ほとんど18%に設定されているのでそれほど気にする必要はないかもしれません。むしろ利便性を選んだ方がいいかもしれません。

店舗もすべての地域にあるというわけではないので、利用する人が住んでいる地域に無人契約機があるかを基準にします。生活圏内に無人契約機があれば使用する時にとても便利です。